Loading...

News


2013.08.23

お知らせ  

NPO法人Initiative for Social & Public Health (iSPH) 設立のご挨拶

私たちはNPO法人Initiative for Social & Public Health (略称:iSPH)を設立しました。

このNPO(特定非営利活動法人)は、公衆衛生大学院出身者や、パブリック・ヘルスに対する想いを持った者たちが集まり、人々が健康に暮らす事ができる社会作りを目指すものです。

iSPHは、地域の健康施策立案に資する調査・分析・パブリック・ヘルスに関わる人材の育成支援、医療機関における研究計画・データ分析など幅広く活動して参ります。

NPO法人Initiative for Social & Public Health (iSPH)
代表理事会長 渡邊 亮、Ph.D., M.P.H
東京医科大学 大学・大学病院情報システム室 助教


iSPHには、様々な分野の専門家が集結しています。

疫学、統計解析、調査・研究デザイン、産業医学、精神保健、栄養疫学、食品の安全性評価、医療情報、医療経済・医療経営、医療・介護施策


iSPHのメンバーには、様々な資格の保持者が在籍しています。

医師、薬剤師、看護師、保健師、社会福祉士、理学療法士、弁護士、公認会計士、税理士、行政書士 ほか

ジャンルの異なる専門領域を持つメンバー同士が連携し合い、
様々な角度からパブリック・ヘルスへの取り組みを行います。

ARCHIVE

NPO法人 Initiative for Social & Public Health (略称:iSPH)

健康な社会作りに意を尽くしたいとお考えの個人や団体の皆様からのご入会・ご支援を心よりお願い申し上げます。